最新ニュース
投稿日時: 2016-12 (270 ヒット)

製品レベルのEMC品質を担保するには、システム/セットレベルのノイズ品質を確保すること、更にはそれらの構成要素である半導体のEMCノイズ品質を確保することが重要です。

 

製品を支える「半導体レベル・システムレベル」の評価技術について、国際規格および評価において注意すべき点等を中心に内容の詳細を解説します。
また、特別講演では、現在注目されている「民生」・「医療」・「車載」の各分野に携わっておられる方々から、ノイズ現象・原因・対策に加え、半導体デバイス側への要望等を含め、ご講演を実施します。

 

時節柄、業務ご多用のことと存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

日時:2017年1月27日(金) 9:45〜16:45
会場:一般社団法人電子情報技術産業協会 416会議室

 

『1月27日(金)半導体EMCセミナー』の詳細はこちらをご覧ください。

http://semiconjeitassc.ec-net.jp/spt/docs/20170127_EMC_info.pdf

 

JEITA集積回路製品技術小委員会のホームページはこちら

http://semiconjeitassc.ec-net.jp/spt/



投稿日時: 2016-12 (241 ヒット)

オートモーティブワールド2017内

第9回 [国際]カーエレクトロニクス技術展

〜カーエレJAPAN〜に出展します。
無事に終了しました。沢山のご来場、誠にありがとうございます。★

 

【開催日時】

2017年1月18日[水]〜20日[金]

10:00〜18:00(最終日は17:00終了)

【開催場所】 東京ビックサイト(有明・東京国際展示場)
【当社ブース】 東5ホール ブースNO : E39-16

 

ご来場頂いたお客さまだけの特別プレゼントのほか、電磁界可視化システム

EPS−02シリーズ、静電気自動評価システム、画像による誤動作判定システムなどを

展示しますので是非お越しください。

ご来場を心よりお待ちもうしあげます。

 

弊社出展の案内状はこちらをご覧ください。

http://www.noiseken.co.jp/uploads/photos1/141.pdf

 

--------------オートモーティブワールド2017への入場について--------------
オートモーティブワールド2017への入場は、事前に主催者ホームページにて

招待券をご請求頂き、来場時に持参されると無料になります。

【招待券請求】ができる主催者ホームページ(国際カーエレクトロニクス技術展)はこちら
http://www.car-ele.jp/Home/
 

 



投稿日時: 2016-06 (954 ヒット)

車載機器向けEMIソフトウェア NETS-EMI(VE)v2の発売を開始しました。

 

前回バージョンをより使いやすく、機能が追加されました。

 

NETS-EMI(VE)v2は、自動車および車載機器で要求されるEMC規格に準拠した測定を自動化できる統合ソフトウェアです。
 

車載機器用エミッションソフトウェア NETS-EMI(VE)v2の詳細はこちら

 



    カテゴリ別最新ニュース